s_IMG_0784

長野ウラドオリというブログを始めて5年半。

東京に住んでいるのに長野のことばかりブログに書く人ということで、いろいろとスポットライトを当ててもらいながらやってきました。ありがたい。これまで多くの人に「え! 長野に住んでないんですか?」「出身も違うんですか?」と驚かれてきましたが、さすがにそういう質問にも慣れましたし「なぜブログをやってるんですか?」という問いにも、テンプレートで返せるくらいになりました。

それと同時に、「長野に住まないんですか?」と言われることも数多く。言われるたびに「いやぁ考えてますよ」と言いながらも、本心では2%も考えておりませんでした。

……だって東京が好きだから。

東京はいつだって街が息荒く呼吸をしていて、ビッグチャンスも潜んでいるし、何をするにも日本の起点だし、人も多くて面白い人も多い。大阪生まれのボクはそれだけ東京という街にカッコよさを感じていました。いちおうフリーで働いていたから余計に、東京=スマートというイメージがあったんです。「オレ、勝負してる〜!」っていう。この陶酔は悪くない。


そんなことを思っていた僕が、長野県に移住することを決断しました。
引っ越し予定は10月下旬頃。

自分としても突然のことで驚いているくらいなのですが、移住にいたった経緯や移住後に何をするのかを書いておこうと思います。これから長野でお世話になる方々への挨拶と、いままでお世話になった方々へのお礼をこめて。

<スポンサード>

移住にいたった経緯

ボクは、とある仕事の誘いを受けて移住を決めました。

それは7月下旬頃、都内の居酒屋にて。長野県内のテレビ局で働くディレクターさんと飲んでいた時のこと。その方は今年の夏から東京勤務になったばかりで、久々に再会したのでした。(ちなみにボクはこのブログがきっかけで、その方の番組に2度ほど出演しております)

s_IMG_2299
松本山雅FCのノボリが出ていますが都内です

ボク「いつまで長野にいたんですか?」

ーー「6月までですねー」

ボク「○○さんの代わりって、誰か長野に行ってるんですか?」

ーー「いや、まだですね。行きたいですか?

ボク「はい?」

ーー「長野に…」

ボク「…そりゃあ、機会あれば行きたいですよw」

ーー「う〜ん、じゃあ話しますよ」

ボク「え!? いや…あのさすがにボク、ディレクターとかできないですよ」

ーー「いや、いけるでしょ」

※ボクは東京でテレビの放送作家をやっております。


そんな会話が為され、2日後。


2015-08-29_10063
は、話が進んでいるーーーー


正直、お酒も入っていたし、まったく気にもしていなかったのですが話が進行しておりました。ボクの返信メッセージを見ても、完全に及び腰になっているのがわかると思います。

結局このままの流れで、長野県に行くことに。
ボクは長野県内のテレビ局で番組制作の仕事をします。

テレビ業界にいないひとからすると「転勤みたいなもの」かと思われるかもしれませんが、放送作家からディレクターになるって、なかなかすごい転職で(逆はたまにいるけれど)、東京にいたら100%有り得なかったと思います。それに、これまでフリーランスだったのに、急に会社勤めに変わるのも大きい。


もちろん、きっかけはこのブログです。


このブログを始めていなければ今回の話は絶対にありませんでした。
ボクが長野県に通いまくってウェブで情報発信していたら、(ローカル局とは言え)マスメディアでその能力を発揮するチャンスを与えてもらったというわけです。すごいね、ブログって。



なぜ決意したのか?

決断した理由は、“テレビ番組を作るということに対して自分の考えが変わってきた”というのが一番大きいのですが、書き出すと取り留めのない話になるので割愛

すごく簡単に言うと理由は2つです!

1.ローカル番組から一発当てたい!
北海道の「水曜どうでしょう」、関西の「ロケみつ」、名古屋の「ノブナガ」、九州の「ゴリパラ見聞録」などローカル番組からヒットしている企画もたくさんあります。それを長野から起こしたい!

2.今までできなかったことを長野でやりたい!
これまでも長野県でイベントを開催したりしていたのですが、どうしても距離的な事情からそうそう頻繁には出来ておりませんでした。やりたいこともたくさんあって、アイデアもあるので、そういうのを一個一個実現していきたいなと。


なので「のんびり田舎暮らし」に憧れがあるとか、「ローカルコミュニティで良い暮らし育みたい」とかそういうムードではなく、長野に行ってもガツガツと勝負してやろうと思っています。住み良い暮らしを求めるというよりは、闘志モリモリで長野に乗り込むつもり。

もちろん、東京は大好きなので、これからも東京に行くと思いますしオモシロイことにはアンテナを張っていたいなと。都会思考が強いからか、今後住む家も長野駅のすぐ近く。ガチャガチャ賑やかな中に身を置きます。



憧れで移住する?

s_IMG_2299

最近、いろんな雑誌やウェブサイトを見てもローカルコミュニティの素晴らしさがあの手この手で語られています。実際、長野県も少し踏み込んでみるとイイ感じのコミュニティがたくさんある。イキイキしてる人たちと時間を共有すると元気になってくるし、居心地も良くなってもっと深くコミュニティに入りたくなる。

でも、それへの憧れだけで移住するのは危険だと思うし、自分のチャレンジがなければ変に移住しないほうがいい。わざわざ縁もゆかりもない土地へ移住するならなおさら。チャレンジしたいことがちゃんとあって、その環境と機会がとっても大事なんだと。これ、自分が移住を決断するようになって改めて痛感しました。

しかもチャレンジってなんでも良いわけじゃなくて、もちろん永続性と収益性、あとはそのチャレンジが本心であるかが重要です。そこが見通せないで、「とりあえず移住します(笑)」とか言っちゃう人は、やっぱり心配です。移住するために無理くり職を探したひとも心配です。

ボクに心配されても、何の痛みもないと思いますが。



おねがい

今まで、なかなか会えなかった方々へ
長野市に住みますので、これからはどうぞよろしくお願いします。エンタメ系のイベントもばんばんやっていきたいと思っています。

東京にお住まいの方々へ
長野駅の駅前に住みますので、いつでも東京にビューんと飛んでいきます。離れてしまいますが、またちょくちょくお会いしましょう。長野に来たらご連絡ください。

ウェブデザインができる方々へ
長野ウラドオリのマイナーチェンジを検討中です。お知恵を貸してください。

長野県の面白い方々へ
これからの本職(テレビ制作)でも、長野ウラドオリでも取材させてください。ほんとお手数やご迷惑をおかけしますが、ときどきご協力いただけると幸いです。プライベートでも県内あちこちに出向いて行って、なるべく自分の仕事がやりやすい環境を作ろうと思っています。これほんとご協力ください。

イベントスペースをお持ちの方々へ
エンタメ系のイベントをやろうと思っています。ぜひ一緒になにかやりましょう。

みなさんへ
東京での最後の仕事です。ぜひ見てください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2015年10月13日火曜日19時放送「クイズなりきりアニマルパーク」

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2015/150909-315.html


このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram