ss_IMG_3278

長野県下條村というとタレント峰竜太さんの出身地。村の入口には、その峰竜太氏を全面に押し出した看板が掲げられています。何度もテレビで話題になっていますし、もはや見慣れた看板なのですが、改めて遭遇すると驚きます。だって、そんな村を他で見たことがないから。

一流タレントだとは思うけれど、なぜ峰竜太氏だけが特別扱いされているのかという、ちょっとした疑問。小林一茶のふるさと、志賀直哉の生家、島崎藤村ゆかりの村……その手の歴史的文化人たちと同様、もしくはそれ以上の扱いは、結構不思議です。(嫌いじゃないけど)

<スポンサード>

ss_IMG_3275
ちょっと遠くても十分、存在感があります

ss_IMG_3276
なかなか不思議な看板です

ss_IMG_3279
裏側

ちなみに、この看板を見つけたのは国道151号(遠州街道)。飯田市から下條村に入るところにありました。南側の阿南町から入るところにもありますし、県道の村境でも見かけました。下條村へのほとんど全ての入出路に、峰竜太氏が待ち構えていることになります。

というわけで、もはやかなり有名になったこの看板。しかしながら世代によっては峰竜太氏のことをよく知らない人も多いと思われます。『西部警察』に出演したり、各局のバラエティ番組を総ナメにしていた全盛期から時代は随分と変わってしまいました。そこで、この看板を勝手にリニューアルしてみたいと思います。

あの人じゃないよ

ss_スライド1
竜雷太ではなく、峰竜太です

『竜雷太』と『峰竜太』は混同しやすい芸能人の筆頭格。ほかには、『酒井美紀』と『坂井真紀』、『水野美紀』、『水野真紀』。『布施明』と『布施博』などがあります。あくまでも下條村出身なのは、峰竜太氏なのでお間違え無く。

話題になった人を利用しよう

ss_スライド2
金髪ブタ野郎の前妻の・・・・

春風亭小朝師匠と離婚し、騒動になった泰葉さん。泰葉さんは4人兄弟で、姉にみどりさんがいます。そのみどりさんの夫が、峰竜太さんなのです。最近(といっても随分経ちますが)話題になった人から考えるとよくわかりますね。

あだ名で考えよう

ss_スライド5
あだ名キング有吉さんが命名

品川庄司の品川さんのことを「おしゃべりクソ野郎」と言い放った、あだ名キング有吉弘行さん。そんな有吉さんは、峰竜太さんに「アッコのお座布団」というあだ名を付けました。アッコとは、もちろん和田アキ子さんのこと。アッコさんの太鼓持ちというキャラクターが根強いのでしょうか。

誤解なきよう

ss_スライド3
ルパ〜〜〜ン

『峰』という独特の姓から想像する最も有名な人物は、峰竜太さんよりも峰不二子さんかもしれません。アニメのキャラクターの伝搬力、印象度はかなりのものなので、タレントでは勝ち目がない場合があります。ちなみに、峰不二子さんの出身は北海道だそうです。とは言え、謎の女性なのでこれさえ本当のことかどうかはわかりませんが。

同姓同名もいる

ss_スライド4
若き峰竜太

いまTwitterなどで「峰竜太」と検索すると、ボートレーサーの峰竜太さんに関する情報がたくさん出てきます。何も知らない人が文字だけで『峰竜太、インを攻める』なんて情報を見たらびっくりするでしょうね。アッコのお座布団が何をやっているんだ?!って。


というわけで、下條村に来た際はぜひともこの看板から目を背けないようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram