s_IMG_8771

屋代駅のホームに、小学生が描いたものと思われるポスターが貼ってありました。ゴミ捨て禁止を促すもので、どこの町に行ってもよく見かけるものです。ゴシック体を練習したり、ポスターなので一目を引く色使いについても考えさせられ、図画工作の授業で描いたのは小学生の想い出。

そんな中、一つなかなか良いセンスじゃないか?!と思った作品があったので思わず写真に撮ってしまいました。小学生の観点って意外と大人が見落とす盲点だったりしますからね。

<スポンサード>

s_IMG_87701
この下にもゴミはある

ゴミを捨てるな的なことを伝えるポスターばかりなのに、自販機の下にもゴミはあるんですよと訴えるこの作品。見える部分だけをキレイにしてもダメなんですよというメッセージがこもっているように思います。きっと自販機の下なんて、そうそう掃除できるものではないでしょうし、ゴミは溜まる一方。だけど不衛生なままにしておくことは町にとっても良いことではありません。

こういうところに着眼できる人って素晴しいなと思います。自販機の下だけに限らず、隠れた部分だからといってゴミを放置しておくことは良くないこと。このポスターを見て、ちょっとゴミについて考えてみる時間が持てました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram