s_IMG_7137

山ノ内町湯田中には世界平和聖観世音菩薩という菩薩様がいまして、鎌倉の大仏のように屋外にむき出しで置かれています。結構目立つので、きっと散歩している人は「何かあるぞ!」と、すぐに気付くのではないでしょうか。ただこの菩薩、実は平和の丘公園という場所にあって、その他2つの石仏、地蔵と合わせて3体めぐりの1つになっているんです。

<スポンサード>

s_IMG_7152
世界平和観音

s_IMG_7136
しあわせめぐり

というわけで、説明を見ると『地震を除け、災いの無いくらいしをもたらす“弥勒石仏”』、『幸運で延命・平和なくらしをもたらす“世界平和聖観世音菩薩”』、『いつまでも健康でタバコが楽しめ、一方ではタバコも絶て健康なくらしをもたらす“延命煙草地蔵”』の3体があるようです。最初の2つはまー良いとして、最後の煙草地蔵だけ引っ掛かりますね…。結局のところタバコを推奨しているのか、やめろと言ってるのかハッキリしません。しかも、地震、幸運と来て、それに並ぶ3つ目が『タバコ』って!!どういうチョイスなんでしょう。

s_IMG_7132
1・世界平和聖観世音菩薩

というわけで改めて、これが世界平和聖観世音菩薩。かつてこの地には、青銅製ブロンズ仕上げでは世界一の大きさを誇った百尺観音というのがあったそうです。でも太平洋戦争で金属を献上したため、それが無くなってしまい、戦後再び建立されたのがこの菩薩なのだとか。高さ25mもあって、なかなかの圧巻です。

s_IMG_7134
標高が書かれていました

そして、この世界平和聖観世音菩薩から、少し階段を上がっていくと、地震除けの石仏があります。

s_IMG_7146
2・弥勒(みろく)石仏

s_IMG_7147
高い!

さきほどの世界平和聖観世音菩薩が見下ろせる高さ!なんとなく、25mもの菩薩様なら一番高い場所に立っていてほしいなーと思うのですが、わりとあっさり見下ろせる感じでした。

s_IMG_7145
石仏はこの中

s_IMG_7144
いました!

s_IMG_7141
これが弥勒石仏

なかなか不思議な顔をしている石仏だな~と思うのですが、この厚い唇は親和感を呼んでいるそうです。厄よけの神でもあり、火災や地震の災害から守ってくれているのがこの弥勒石仏。ちょっと地震に関しては3.11、3.12以降世の中が敏感になっていますからね。こうした弥勒石仏がいてくれるのは山ノ内の人達にとってすごく有益で、安心なことでしょう。

s_IMG_7151
3・煙草地蔵

そして、煙草地蔵。これは世界平和聖観世音菩薩から少し丘を下ったところにあります。他の2つに比べると小さなほこらなのですが、しっかり延命煙草地蔵尊と書かれていました。

s_IMG_7149
この地蔵が煙草のパラドックスを生んでいる方…

煙草を吸っている人も長生きができて、しかも煙草を絶って健康な暮らしができるという、3体の中でも無敵に近いようなお地蔵さんです。これをパラドックスと言わずして、何といいましょう!JTでさえ煙草の吸いすぎは健康を害するという意味の警告文を発しているのに、このお地蔵様は器がデカイ!!しかも、煙草を吸っている人には一切関係がないということもまた、ちょっとしたエッセンスですよね。

ただ、煙草パラドックスは置いておいたとしても、幸運・地震・煙草っていう取り合わせが凄いです。なぜその3つなんだ?!という思いとともに、きっと日本中探してもこのような組合せのご利益はココだけだろうなーとちょっと嬉しかったり。いずれにせよ、ちょっと変わってるくらいの方が良いと思いますので、ぜひ煙草を吸ってる人もやめたいと思ってる人も訪れてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram