s_IMG_5176

白馬の和田野にある、菊池哲男山岳フォトアートギャラリー。ホントに森の中にある感じで、なかなかその佇まいもステキです。やっぱり、信州は避暑地として軽井沢が有名ですが、白馬も自然豊かで涼しく、特にこの辺は秘密の隠れ家っぽい雰囲気が出ていてイイ感じ!!『T.KIKUCHIギャラリー』っていう看板もなんか良いですね。TAKEO KIKUCHIじゃないんですよ。哲男菊池ですからね。

<スポンサード>

s_IMG_5184
和田野の森教会の敷地内にあります

そもそもこのギャラリー、ウェディングにも使われる和田野の森教会の敷地内にあります。なのでギャラリーの建物のすぐそばには教会が隣接していて、なんかその風景を切り取っただけでも、ギャラリー展示に耐え得る立派なスケッチになると思いますよ!季節的にも初夏や夏が良いですね。きっと。

s_IMG_5178
これがギャラリーの建物

s_IMG_5183
中はこんな感じです

ギャラリー自体は基本無人のようで、入場料は手前にあるカフェで支払います。何もわからずスタスタ入って行こうとするときっと呼び止められますが、もしコレを読んだ人で、行く機会があれば是非カフェを目指していってください。ちなみに料金は400円です。

s_IMG_5180
ところどころイスがあります

s_IMG_5179
ゆっくり座って見られます

菊池哲男さんというフォトグラファーの方が、長年にわたって白馬を見てきた作品が余すところなく展示されていました。日の出や日の入りなど、とかく素晴らしい山々があるのでどの写真もウソみたいにキレイです。完全未整備というわけではないかもしれませんが、日本でここまで自然がそのまま残っているのって、山ぐらいなものじゃないでしょうか。日本の自然って、里山が主流で、適度に手を入れながら自然風景を保っていることが多いので、山のダイナミックさはある意味で非日常感がすごいです。

s_IMG_5182
テラスにも出られました

外にも出ることができるので、ちょっとした別荘にいる雰囲気も味わえます。場所柄、とんでもなく人でごった返していることはあまりないと思うので、ゆっくり時間を潰せるのが良いんじゃないでしょうか。写真がスバラシイのはもちろんのこと、ベンチに座ってゆっくりこの場所を堪能すると、贅沢な時間の使い方ができることでしょう!!

ぜひ、白馬に行ったら一度行ってみてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram