s_IMG_5276

白馬駅から比較的近い場所、田園風景に囲まれた温泉「みみずくの湯」というものがあります。名前からしてもいかにも山の中って感じがしますが、ここは4つある白馬八方温泉の1つ。他にはおびなたの湯、第一郷の湯、第二郷の湯があって、共通の割引券もあったりします。場所が離れているので、巡るならレンタサイクルか自動車が必要になりますが、4つ制覇する楽しみもあるかもしれないですね。

<スポンサード>

s_IMG_2514
「只今混んでます」

夏の観光客で溢れかえっておりまして、とにかく混んでいました。休みの日に行く場合は注意した方が良いと思われます。比較的空いている温泉だと、えいや!と写真を撮ったりするんですが、さすがにココでは無理でした。それにしても、手書きで書かれた「只今混んでます」がなんか情緒があって良いです。さすがは田舎!こういう手作り感も一緒に楽しんでしまいましょう。

ただ、露天風呂からの景色はなかなか最高で、高台から望む!ってわけじゃないんですけど、白馬の高原から山々を見上げることができます。泉質もそこそこ良くって、高アルカリなんだとか。混んでいると落ち着けないかもしれませんが10時のオープンと同時くらいに行くのが良いかも!
s_1
ホームページの写真
ちなみに、ここのホームページを見ると、なぜか「※掲載写真のモデルは撮影用のタオルを着用…」とあります。間違いかとは思うのですが、僕にはモデルさんの姿が見えません。どこかにひっそりといるんでしょうか。いや、そんなはず無いよな…。

s_IMG_5281
白馬八方温泉のウェットティッシュ

また、受付では100円でウェットティッシュが売っていました。温泉水で作ったウェットティッシュだそうで、硫黄分が少し含まれていたりするんでしょうか。ウェットティッシュにするなんて発想がなんか良いところを突いているような気がしてついつい買ってしまいました。まぁ100円ですし、この先の旅でいつか手が汚れるかもしれないから、ある種消耗品として買っておいても損はしないんじゃないでしょうか。きっと、八方温泉なら他の湯でも同じように売られていることと思います。

そんなウェットティッシュも含めて、みみずくの湯に行ってみて下さい!!



このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram