s_IMG_6118

須坂駅にはいわゆる駅の売店というものがありません。長野電鉄の駅にはなかなかそういうお店が無いんでしょうか。ということで、ここ須坂駅でも駅員さんが売店の役割を果たしています。
そんな須坂駅に並ぶのは、鉄道関連グッズがズラリ!マニア向けなのでしょうか?それとも地元愛?

<スポンサード>

s_IMG_6119
様々なグッズが並びます・・・

ボールペンやストラップ、ピンバッジ、コインケース。様々なグッズがあるものなんですね。
こういうのってどのくらいの頻度で売れるんでしょうか…?ただ、これが須坂にしか置いてないことでプレミア感が増す上に、須坂駅に降り立つ人も増えるのかもしれませんね。

s_IMG_6116
鉄道模型までありました

本格的な電車模型までありました。こういうのはさすがに専門の玩具ショップで買うものでは??駅に来たお土産に買ったりする人もいるんでしょうか?なかなか想像と妄想は膨らみます。

s_IMG_6117
な、生写真?

なんと電車の生写真まで売られていました。生写真を買う心理ってどんな感じなんでしょう?すごく大きいサイズでもありませんし、格別によく撮れた写真というわけでもなさそうです・・・。本格的な撮り鉄さんならもっと良い写真を撮りますよね?たぶん。

絵はがきになってるわけでもない生写真。そんなものまで置いている須坂駅は、その事実だけでもなかなか鉄オタ向けのスポットになるのかもしれませんね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram