s_IMG_3867

長野県南牧村にある野辺山駅は、JR全線の中で最も標高の高い駅です。1345.67mとのことで、本当に山の上にある駅ということになりますね。ちなみに私鉄や広義での「駅」で言えば、トロリーバスの室堂駅が2450mと最高になる説もあるんだとか。あとロープウェイも含めると駒ヶ岳の千畳敷駅が2611.5mと最高に・・・。
それと比べると1000m以上も低いわけではあるんですけど、野辺山駅も十分な標高。何と言っても、JRの中では一番高いところにあるんです!

<スポンサード>

s_IMG_3872
説明看板もあります

s_IMG_3871
スタンプも!

駅に到着してから、駅舎を出るまでの間に、いくつも「最高標高」という文字を目にすることになります。平日でしたが、写真を撮っている人もたくさいんいました。やはり皆さん、最高標高駅に立つっていうのが嬉しいんでしょうね。鉄道ファンの間ではかなりベタなんだと思いますが、「一番高い所にある駅」っていうのが、一般人にも非常に分かり易いのが良いですね。

s_IMG_3876
駅舎はなんだか可愛らしい…

なんとなく、野辺山回りにたくさんある牧場をイメージしているんでしょうか。駅舎はすごく柔らかくてステキでした。ちなみに、駅舎の前にも最高標高に関する看板があって、記念写真の撮影ポイントになっています。

というわけで、JRの駅の中では最高標高になるんですが、実はこの駅の近くには「鉄道の最高標高地点」なる場所も存在します。

s_IMG_3952
ココ!1375m!

野辺山駅と清里駅の間にある、JR鉄道の最高地点の記念碑。野辺山駅にあるものより立派で、幸福の鐘というものも付いています。電車で来た人は、ここまで2.3kmくらいあるのでちょっと歩くと大変ですが、車で訪れた観光客はこちらで記念撮影をする人が多いんだと思います。ただし、もちろん鉄道の標高なので、この記念碑の立つ場所そのものが最高地点というわけではありません。

s_IMG_3953
近くにあった踏切付近が最高地点だと思う

というわけで、おそらく最高地点はこのあたり!後で調べてみると、この踏切の中に白い勾配標が刺さっていて、そこが最高地点なのだそうです。
ちなみに、電車で行っている場合、この最高地点は車窓からも見えるんじゃないのか?!とお察しの方、そうそう正解です。小淵沢から小海線の下りに乗って、清里駅を過ぎると、アナウンスが流れて教えてくれます。しかも何となく窓から見易いようにしてくれているのか、かなり電車もスローリーになります。とは言え、しっかりカメラを構えて写真が撮れるレベルではありません。

s_IMG_3863
電車内から撮った写真

最高地点では、遠足中なのか小学生が手を振ってくれました。全く確証は持てませんが、電車がやってきて手を振ってくれる人がいたら、ラッキーです。幸福になれることでしょう。ほとんど山梨との県境で、清里の観光と合わせて楽しむことができますね。ぜひぜひ、JR最高地点に訪れてみましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサード>

  
長野ウラドオリをご覧頂きましてありがとうございます。
Twitterのフォロー、feedlyの登録、Facebookページへのいいね!などをしてもらえれば、更新情報が届きます。今後ともよろしくお願いします。
 follow us in feedly

インスタグラム強化中!フォローお願いします! Instagram